斎場・葬儀場の音響設備・映像設備
システム設計・設置工事

斎場・葬儀場 音響機器・映像設備

音響設計ADOは、斎場・葬儀場の音響機器・映像設備のシステム設計、設置工事まで、建築音響・電気音響の両面からお客様のニーズに合った音響空間を創造いたします。良い音響空間を創造する上で、スピーカー・マイクの配置計画、室内の響き(残響設計)は重要な要素です。室内が響きすぎて、講話、お経が聞き取りずらくなることが多く、問題となる場合が多々ありますます。また、隣室や他の施設への影響や、控え室や機械室などの他の施設からの騒音の影響を考慮した防音設計・工事も必要となります。

          
■実績例 ラステル新横浜 葬儀場音響設備
ラステル新横浜は、家族葬・直葬が行える葬儀場です。3F、4Fの葬儀ホールに故人をしのぶ音楽を流すため4室に指向性スピーカーを設置しました。隣室への音漏れを抑えたいとのご要望にお応えしました
 
   
 

 


斎場の音響機器・映像設備
斎場・葬儀場の音響設備・映像設備のシステム設計・工事のお問合せは、
音響設備 メール
ado-info@ado-acoustic.net
教会・チャペル お問合せ先
建設業許可 東京都知事許可 第151804号
Copyright (C) 2009 Acoustic Design Office Co.,Ltd. All Rights Reserved